手相

手相に関する記事

手相

【手相】左右で違う手相の意味と見方の紹介(離れ型を例に)

左右で手相が違う場合、手相はどちらの手で見るのか、どのように見方・意味が違うのかを離れ型を例に説明します。流派により違いがありますが、両手で総合的に見るのは同じです。ただ、左右が同じ人は素直に特性・才能が現れて、全く違う人は矛盾を抱える傾向にあります。
手相

【手相】小指側への太陽線(ビューティ線)には芸術関連の意味があるという私の体験談

手相で小指側に流れる太陽線を島田秀平は「ビューティ線」と呼びますが、実際にそのような太陽線には芸術関連の意味があります。それは私自身が太陽線が変わる瞬間を観察したからですが、この線に成功・名声・金運という意味があるのかについては研究中です。
手相

【手相】離れ型手相(KY線)の特性と生き方・取り扱い説明書

離れ型手相(KY線)の具体的な特性や性格の解説と、それを踏まえた生き方の説明です。また、周りの離れ型の人をどう取り扱えば良いかも説明します。離れ型の人の中には居場所や興味が落ち着かない人もいますが、スティーブ・ジョブズのスピーチに生き方のヒントがありました。
手相

【手相】放縦線と違う?月丘のビアラシビア線(太陰環)の意味と基準

月丘(太陰丘)の下部に「太陰環」や「ビアラシビア(ビアラシバ)線」と呼ばれる線が出ることがあります。しかしこの線は「放縦線」や「オタク線(享楽線)」との違いがあまり説明されていなかったり、鑑定・判断の基準が様々であったり、どういう手相なのかよく分からない面があります。そこで、その意味やどの線を指すのか考察・解説します。
手相

【手相】生命線下部の島の意味に関する考察と私自身の観察

手相の生命線下部に現れる島の意味についての考察、私的な解釈に関する記事です。私の右手にも生命線下部の島があって、私はそれが形成された時期と状況に心当たりがありました。それで生命線下部の島に関する通説はいくつかありますが、どの説もイマイチ正しいと思うことが出来なかったのです。
手相

【手相】結婚線の意味する「結婚運」は何を意味するのか考察

手相の結婚線の意味についての考察です。結婚線で結婚の時期を見るのは難しく「結婚運」を見るというのが手相家達の間では通説です。特に「結婚線の流年法」に関しては少し分析してみるだけでもインチキの類であることが分かります。では結婚線の「結婚運」とは何かを更に考察します。
手相

【手相】腐女子の手相?個人的に統計が欲しいBL線

「腐女子線」、「BL線」と呼べそうな線があるといつからかBLと手相が好きな人の間で密かに語られています。何しろ新種の線でデータが絶対的に少なすぎるため真偽のほどは定かでないですが、男性かつBL線のある私がBLに抵抗がないという事実があります。
手相

【手相】離れ型手相(KY線)の意味と私自身の実感

頭脳線と生命線の始点が離れた手相「離れ型」の意味を実感に基づいて説明します。この手相は「KY線」と呼ばれることも多いです。離れ型手相は珍しい部類なのですが、その離れ方が1cm以上・両手ともとなるとかなり珍しいです。この手相は遺伝します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました