ウサギ神社

はぐれ系

【熊野大社(山形)】「3羽のウサギ」で知られるウサギ神社

山形県南陽市にある日本三熊野の一つである「熊野大社」の紹介です。ここの本殿裏には「3羽のウサギ」と呼ばれる隠し彫りがあるということでウサギ神社でもあります。この「3羽のウサギ」は非常に見つける難易度が高く、私も3羽目が良く分かりませんでした。
ウサギ神社

【葉山神社(山形県長井市)】「白兎(しろうさぎ)」という地名の由来のウサギ神社

山形県長井市に「白兎(しろうさぎ)」という地名の場所があります。その地名の由来となった葉山神社はその地名の通りウサギ神社で、狛うさぎが置かれています。白兎が昔この地まで修験者を道案内したという言い伝えがその由来となっているようです。
ウサギ神社

【湯倉神社】函館湯の川温泉におみくじが豊富なウサギ神社

北海道函館の温泉地、湯の川にある「湯倉神社」というウサギ神社の紹介です。この神社は大国主命系のウサギ神社に分類されますが、私がこれまで参拝したウサギ神社の中でもおみくじの種類が豊富でした。御朱印と一緒に「やくしの湯」という入浴剤が頂けます。
はぐれ系

【養兎神社】日本の養兎産業を支えたウサギ達に合掌と感謝

広島県福山市神辺町湯野にある養兎神社の紹介です。本当に小さな神社、祠です。その名前の通り、この神社は養兎産業によって犠牲となり日本及び養兎産業を支えたウサギ達の鎮魂のために、得能正通という人物により建てられた神社です。
ウサギ神社

【調神社】月にウサギは「つき」もの?関東の有名なウサギ神社

関東の有名なウサギ神社、埼玉県浦和の「調神社(つきじんじゃ)」の紹介です。「月(つき)」と同じ読みであることから、月神の使いであるウサギと縁が深い神社になっています。狛犬の代わりにウサギが置かれ、境内にはウサギが一杯です。可愛い御朱印も頂いてきました。
はぐれ系

【岡崎神社】京都平安神宮近くにあるウサギの力満ちた有名ウサギ神社

京都の有名なウサギ神社、岡崎神社の紹介です。境内はウサギづくしです。理由は昔ウサギが多くいたからです。夫婦仲や子授け、縁結びにご利益ありますが、そこにウサギの力が上乗せされるので最強です。帰りには平安神宮近くの「ラ・ヴァチュール」に寄ってみて下さい。
ウサギ神社

【八坂神社】願掛けうさぎに願いを込めて縁結び祈願

京都府にある八坂神社の紹介です。八坂神社は祇園の有名な観光スポットでウサギ神社でもあります。ここには「願掛けうさぎ」という願い事を込めるものが授与されています。ウサギと相性が良い縁結びを祈願して、大国主命社に奉納することをオススメします。御朱印も頂きました。
ウサギ神社

【地主神社(京都)】清水寺の横にウサギと縁結びの神社があります

京都府にある地主神社の紹介です。清水寺の横にある地主神社は縁結びで有名なウサギ神社です。近くには縁切りで有名な安井金毘羅宮もあります。拝観料が実質的に必要ですが恋占いの石というチャレンジも行うことが出来るので縁結び観光にはピッタリです。ちなみに御朱印はありません。
はぐれ系

【六甲比命神社】六甲山中の隠れウサギ神社(下りルート)

兵庫県の六甲山中にある「六甲比命神社」の紹介です。御祭神は瀬織津姫です。瀬織津姫を祀る神社の総本宮だとされているこの神社は同時に実はウサギ神社でもあります。行き方が2通りあるのですが、今回は通称「下りルート」という行き方を紹介します。
ウサギ神社

【宇治・宇治上神社(京都)】宇治の「う」はウサギの「菟」なウサギ神社(みかえり兎)

京都府の宇治・宇治上神社の紹介です。「う」1文字が頭に着く地名はウサギ神社がある可能性があります。みかえり兎が案内した宇治(うじ)=菟道はまさにその例です。宇治神社のウサギ巡りや宇治上神社の可愛いウサギみくじ・貴重な御朱印帳はオススメです。
スポンサーリンク